急速に高度化・多様化する現代社会において、熾烈な競争と技術革新が日常化している電子機器の世界。
私たち「ヤマニシ電子」は、創業35年以来プリント基板へのアッセンブリを中心として、たゆまない技術の革新を続けてまいりました。
ユーザーの皆様へ常に最高の品質を提供し、絶対的な信頼を得る為に、私たちは努力を惜しみません。
弊社は小型・軽量、高機能、高密度化に伴う時代の変化をいち早く捉えユーザーの皆様のニーズにより高い次元でお応えすべく積極的に最先端の設備を導入してまいりました。
今後も社員一丸となって、技術向上へのあくなき挑戦を続け緻蜜に、そしてアグレッシブに高品質を追求してまいります。

ヤマニシ電子株式会社は、創業以来お客様にご満足いただける製品造りを 一貫して進めてまいりました。
この精神を表すため、「誠実、積極性、責任感をモットーとし、良い環境のもと、 信頼される製品を生み出す」を企業理念として掲げ、企業活動に邁進しております。
企業活動の原点は「良き人材、良き環境(企業文化)、お客様の視点、 社会との調和」にあると常に考え、たゆまぬ 努力を続けています。
また、「企業は人なり」と言われる様に、企業人としての自覚と誠実心を持ち 社員一丸となって仕事に取組む様に心掛けています。
その為にも、良き企業文化を作り上げる事が、不可欠であり、従業員相互のコミュニケーション、働きやすい環境の実現に努めています。
社会の一員として事業を継続していくには、何よりもお客様の視点で考え・行動することが重要であると考え、社会ルールに従った事業展開を図ってまいります。
私達は、この地球という惑星の中で、優しく、時には厳しく生活していますが、限られた資源を浪費して地球を疲弊させることがないようにしなければなりません。
資源を有効かつ効率的に活用するだけでなく、環境負荷軽減の努力も怠る事のないよう、社会調和に配慮しつつ、企業活動を続けてまいります。

プリント基板実装の分野では、これらの先端デバイスの実用化を可能にするための新しい実装手法の開発が求められています。
また、一方では、地球環境と安全性を守る立場から工業製品の製造プロセスで使われてきた鉛の廃絶を目指した取り組みが始まりました。
弊社ではすでにEU諸国における有害物質の使用を制限するRoHS指令に基づきこれらの規制を受ける鉛組成を除外した鉛フリー半田の接合技術を確立しています。
ホーム会社案内会社概要設備案内業務内容採用情報リンク集